スポンサーリンク

ボルボV60 納車から1ヶ月経ちましたレポート!ボルボの維持費や故障はどうなの??
















10月26日に納車された私のV60も1ヶ月が経ちました。



ボルボ V60 T5 Inscription納車されました!!








ということで、Cクーペでもやっていた1ヶ月ごとのレポート、V60でも毎月お届けします!!



※下のバナーから買い物をしていただいたり、一番下のリンクから愛車の一括査定の申し込みをしていただくと、ブログを続ける活力になります!!








V60購入の経緯、週末ドライブやオーナーズレポートについては下のリンクから見れるので是非!
V60記事一覧

V60のかっこいい写真がいっぱいなので、買いたくなった人はぜひともご連絡下さい(笑)
長野県であればディーラー紹介します!!





今回の走行距離や維持費については、10月26日~11月26日までのものになります。


納車されてすぐは走行距離の感覚が狂いがちだと思っているのですが、V60はどのくらい走ったのかというと





2357.6kmでした。





にせんさんびゃくごじゅうななてんろっきろめーとる???



いくらなんでも走りすぎ(笑)
けど、私のV60は走行距離約8000kmで納車された元試乗車だったので、新車より距離を気にせず走れるかなと思っていたら想像以上に距離ガバでしたね。










納車当日とその翌日は岐阜&愛知に行き、山梨にも行ってビーナスラインにも行って、夜ドライブで愛知まで行った翌週に名古屋モーターショー(笑)


そりゃ2000km超えますわなって感じですし、今週末もまた愛知県に行くのでいつ10万キロ超えるかが楽しみで仕方ないです。





そしてこれだけ走ると気になるガソリン代ですが


・10/27 39.84L 6,175円 @155
・11/3 48.32L 7,151円 @148
・11/16 44.5L 7,120円 @160
・11/23 36.82L 5,560円 @151



合計26,006円でした!


ディーゼルどこだディーゼル。
オラV60のディーゼルが欲しいだ今すぐ。


Cクーペから11L減ったV60の燃料タンク(55L)。
燃料タンクが減ったから給油回数増えたんだよね、と思っていたけど普通に距離走ってガソリン食いまくってただけでしたね(笑)

けど、週末のドライブ記事も充実させたいので、ガソリン代をケチるようなことはしません。
ガソリンもお金も使うためにあるんだからね(謎の言い訳)






この1ヶ月での平均燃費は12.5km/Lでした。

JC08モード燃費が12.9km/Lなので、カタログ値への達成率は約97%ととっても立派!
この1ヶ月間はお出かけが多かったとはいえ、エコモードは全然使わず燃費を意識した走りもしてなかったのでかなり良いのではないでしょうか。


前愛車のC180クーペはカタログ値14.1km/Lに対して実燃費は12.3km/Lくらいだったので、V60のパワーに対する燃費は満足でございます。

それにトルクモリモリなので高速域でもアクセル開度が小さくて済むため、高速を快適に走っても燃費が落ち込まないのは高評価。24年間生きてきた中で104番目に嬉しかったです。






◆故障やトラブルについて





故障やトラブルについてですが、まだ1ヶ月しか経っていないので今のところありません。

そしてV60はボルボ車で唯一の5年保証が標準となっています!
今はアルファロメオが車検込みの5年保証を標準化していますが、V60が出た1年前は5年保証が標準なのはこの車だけさったらしいです。


ということで、ブログのネタになるような故障やトラブルはありませんでした。
あったとしても保証が残り4年あるので不安はほとんどありませんね。






◆1ヶ月過ごして気付いたこと





V60と過ごして1ヶ月、初めてのボルボということもあり驚きの連続でしたが、その中でも予想外だったのは





V60のペブルグレーメタリック、意外と汚れが目立つんですよね。





Cクーペのブリリアントブルーの方が汚れが目立ちそうなのに、意外にもペブルグレーの方が目立ちやすかったです。





あとブレーキダストもかなり出るのでお手入れはこまめにしなきゃです。





車幅が1850mmなので、サンルーフの真ん中まで手が届くか心配でしたがギリギリ届きました(笑)

きっとルーフレールも水垢やくすみが出てきちゃうんだろうな~
必殺技の水垢バリア発動しないかな~~~









洗車の何が苦手かって、拭き上げなんですよね。
傷つけないように慎重にやってくといつの間にか自然乾燥しちゃってて、洗い残しの跡がどんどん現れてくるレベルに下手くそなんです(笑)

けど、なぜかセーム革の吸水性がCクーペよりも良くて、ドアの枚数は増えたのに拭き上げの時間は減ったような気がしました。
気のせいかもしれないけど。






休日カメラマンにも優しいボルボV60
キヤノンのEOS Mシリーズを使ってる人はぜひともV60を買いましょう。





高速域でもアクセルを踏み込めば気持ち良くどこまでも伸びていく加速に感動。


メルセデスベンツは、ガソリンエンジンでもトルクで走らせるタイプのエンジンでした。
それはそれで1200回転から最大トルクが出るし基本飛ばさない私にはぴったりだったのですが、V60のおかげでハイパワーガソリンもいいなァ~なんてことも思ってしまいました。

燃費悪いのはメンタルに良くないのでディーゼルも欲しいけど(笑)






◆保険について





自動車保険はCクーペと同じく、メルセデスのディーラーにて加入をしました。

ボルボディーラーで加入をすればボルボ車専用の補償があるのですが、またメルセデスを買いたいので、CLA→Cクーペとお世話になったセールスと接点があった方が良いかなと(笑)


詳しくはこちらへ
ボルボカージャパン 自動車保険

なんとボルボ車専用の補償が10個もあり、愛犬アクセサリー補償なんかはボルボらしさがありますよね。





そしてV60の保険料ですが、

保険会社:あいおいニッセイ同和損保
条件:21歳以上、本人限定
料率:車両 7 対人自損 4 対物 4 傷害 4
等級:20等級


車両保険フルカバーで11,090円/月です。


Cクーペの保険が3年契約だったので、車両入れ替えという形に。
自動車保険のことはさっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぱり分からないので、担当セールスに全て任せました。


Cクーペの保険料が、車両保険を限定保証(自損事故など一部では補償されない)タイプのもので、9,700円/月くらいだったので、+400円で車両保険フルカバーに出来るならそうするしかねえ!!
といった感じで即決でした。

ちなみにCクーペは車両保険フルカバーだと約14,000円/月。


保険料は同じくらいかな~と思っていたので、同じ条件下ではV60の方がかなり安くなったのはすごくありがたかったです。
保険料上がったら節約のために自転車通勤自転車生活を強いられそうので、これからも安全なボルボで無事故に努めてまいります。

車社会の田舎で自転車生活って詰むな。






ということで、ボルボV60の1ヶ月の維持費ですが、

・ローン 50,000円
・ガソリン代 26,006円
・保険料 11,090円

合計87,096円でした!



うーん、Cクーペよりも若干上がってる気がする・・・
一番はガソリン代なんですけどね(笑)


まあでもボーナス払いは5万円少なくなったしいっか!!!(何が)











ということで、ボルボV60が気になってる人、現在車の購入を検討している人は下のリンクから今の車の相場を知っておくことをおすすめします。
ディーラーへ行く前にある程度の査定額を知っておけば、ローンのシミュレーションもしやすいですしね。


よくある一括査定のサイトとは違い、匿名でOK電話番号の入力も必要ないため、しつこい営業電話にイライラする必要もありません(笑)


ちょっとの入力と愛車の写真があればOK!
一括査定や下取りに出す前に愛車の相場を知っておけば、1~2年のサイクルで車を買うことだってできます。







そして、売却を考えている人は、個人間売買もおすすめ!


個人間売買なんて怖いし何がなんだか分かんないし……
という人でも、ちゃんとプロが徹底サポートしてくれるから大丈夫。


従来の売り方に比べて高額で売却できるのが個人間売買のメリット。

例えば2006年式のポルシェ911は、他社買取価格が190万円のところ、こちらの個人間売買ではなんと298万円での売却!

2003年式のBMW M3は他社買取価格255万円のところ、なんと368万円!!






ちょっと手間はかかりますが、安心してできる個人間売買という新たな売り方でお得に車を売れば、憧れの車もすぐそばに!!







今日も最後までご覧頂きありがとうございました!


このブログが誰かの車を購入するきっかけになれば嬉しいです!そして、SNSでシェアして頂けるともっと嬉しいです。



次回は明後日の20時公開ですので良かったらまた見てください!!







コメント

非公開コメント

あらい

20代前半の普通の会社員が新車でメルセデス・ベンツを買いました。
そして2019年10月、ほぼノリと勢いでボルボV60を買いました。

ボルボやメルセデスを中心に輸入車の試乗(たまに国産車も)、愛車ボルボV60の1ヶ月ごとの維持費レポートや、ソフトクリーム×旅の情報などなど、楽しく役に立つ記事を隔日で更新していきます!


高校3年18の冬、バイトで貯めたお金を頭金にフィットRSの6MT(GK5)を新車で購入。

20歳の夏に高速のトンネルでCLAの蝶々が羽を広げたようなテールランプに一目惚れして、その1年後に認定中古車でメルセデス・ベンツCLA180を購入。

一生縁のないと思ってたメルセデスのオーナーになって、メルセデスの魅力にどっぷりハマり、23歳の秋にC180クーペをまさかの新車で購入。

それから1年後、ブログの取材兼将来の愛車選びで足を運んだボルボディーラーで、なんやかんやあってV60を購入しました。


車のことや、しょうもないこと、変なこともいっぱいツイートしちゃうtwitterアカウントはこちら
@rdlstns_y

プロフィール

あらい

Author:あらい
20代前半の普通の会社員が新車でメルセデス・ベンツを買いました。
そして2019年10月、ほぼノリと勢いでボルボV60を買いました。

ボルボやメルセデスを中心に輸入車の試乗(たまに国産車も)、愛車ボルボV60の1ヶ月ごとの維持費レポートや、ソフトクリーム×旅の情報などなど、楽しく役に立つ記事を隔日で更新していきます!


高校3年18の冬、バイトで貯めたお金を頭金にフィットRSの6MT(GK5)を新車で購入。

20歳の夏に高速のトンネルでCLAの蝶々が羽を広げたようなテールランプに一目惚れして、その1年後に認定中古車でメルセデス・ベンツCLA180を購入。

一生縁のないと思ってたメルセデスのオーナーになって、メルセデスの魅力にどっぷりハマり、23歳の秋にC180クーペをまさかの新車で購入。

それから1年後、ブログの取材兼将来の愛車選びで足を運んだボルボディーラーで、なんやかんやあってV60を購入しました。


車のことや、しょうもないこと、変なこともいっぱいツイートしちゃうtwitterアカウントはこちら
@rdlstns_y

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム